読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

ジャージの裾あげ

昨日は、息子の幼稚園の制服や体操着、指定バッグ類、お道具箱や教材などを取りに行ってきました。

名入れは3月の説明会でクラスが発表されるのでそれからが良さそう。

説明会が3月に入ってからって遅いよね。

いろいろ準備があるのにさ。

 

制服は一番小さいサイズでもぶかぶかでどうしたもんかと悩むところ。

どうせ大きくなるんだろうけど、あまりにも見栄えが悪い。年少さんの平均はやっぱり100cm台なのかな。我が子はまだまだ90cm台前半。

 

ジャージが100を買ってみたがずるずるなので、ズボンだけサイズ調整をしてみた。

 

f:id:hirokomax:20140227154851j:plain

 

 

丈を短くしたのと、幅も細くしました。

後々ほどくので全て手縫い。

 

太さがそのままだと、裾部分で急に細くなってすごくみっともないので。

 

案外簡単で、そして見た目もあんまりわかんない。

これみた夫もびっくりしていた。

 

f:id:hirokomax:20140227154847j:plain

 

 

 

ちょっと見えづらいけど、脇線が写真下部分、両脇を1cmづつ程度つめた。

裾部分を内側に折って、下を外側で、上を内側でまつった。

f:id:hirokomax:20140227154842j:plain

 

 

 

制服のブレザーもどうにかコンパクトにしたいけど、春の期間が短くて、ゴールデンウィークあっての、すぐ夏服で、夏が過ぎれば大きくなっているのかなと思うと、手を加えるのがただの手間で終わっちゃうかなと悩み中。

大きい方が脱ぎ着もしやすいだろうしね。