読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

息子 3歳 乱視確定

本日2回目の眼科検診。

目薬を使っての視力検査。

乱視確定。

 

右目が−2.25の強度乱視で、視力も矯正後も0.5しかでていないとのこと。

左目は問題なし。でも、矯正しても0.7。

 

ということで、眼鏡治療の開始です。

 

近いうちに眼鏡屋さんに行ってきます。

 

 

幼い子供の眼鏡姿って可哀想だなって、今まで外で出会う子の事を思っていたけど、その可哀想な子になることが可哀想。

でも、そう判断されれば、そうするしかないし、我慢してもらうしか手がない。

 

やはり乱視事態は直らないので、眼鏡が必要なくなることはないと先生に言われた。

 

ただ、眼鏡治療をしなければ、視力が矯正してもでなくなり、乱視で見えないだけでなく、視力自体が弱くなるので、今の時点での眼鏡は絶対必要だとのことでした。

 

眼球に傷があるとかいうことではないので、眼鏡さえすれば問題ないからと。

 

とはいえ、やはり私も少なからずショックを受けている。

でも、今の時点で見えていないんだなと思うとそれ自体も可哀想だし、見える状態にしてあげたいという気持ちです。

 

私自身も眼鏡がなければ何も出来ない状態で、見えない不便さは重々承知しているし、病気とも違うので、慣れてもらうしかないよね。

眼鏡男子で知的なイメージの子でいればいいかな。