読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

園バス通園をやめた

幼稚園へのバス通園を始めて一週間ですが、もうやめることを決めた。

というのも、乗り物酔いをする息子は、初日の行きと、一昨日の行き以外全て若干ではあるももの吐いており、それでも毎日積極的に家を出るし、バスに乗る事も拒否せず頑張っているようだったので、もう少し様子をみてみようと思っていたんだけど、昨日は既に風邪が移って咳をしており、その咳がむせてげーとなり、制服ぐじょぐじょで、乗った瞬間に下ろされ帰宅。

その後、制服も着られないし、病院にも連れて行きたく、幼稚園はお休みすることに。

 

 

小児科の先生にバス酔いについても相談してみたところ、2歳で車酔いをするようになったんじゃ、まだバス通園は無理なんじゃないかと言われ、目の悪さも影響しているかもしれないと、今後も訓練をしていかないと厳しいかもねとのことだったので、バス通園を無理強いしなければならない状況でもないので、その後の懇談会の前に園にやめる旨を伝えた。

 

息子自身があの黄色いバスに乗って幼稚園に行くんだねと張り切って数ヶ月過ごしていたし、彼自身が頑張っているなら乗らせてやろうと思って一週間頑張ってみたけど、やはり車酔いが克服できるにはまだ年齢的にも早かったのかな。

 

親である私が少しでもラクをするために無理にバスに乗せていると思われたりするのは心外ではあるし、息子自身も私がバスでしか幼稚園に通えないんだよみたいに、押し付けた雰囲気に感じちゃって、お母さんが言うから嫌と言えないみたいなことになっていたら可哀想だしね。

 

息子は幼稚園生活に慣れることが今は一番大事なことだし、彼が頑張っているんだから、私だってできることはやってやんなきゃね。

 

というわけで、雨の日に子供を二人連れての通園対策を早急に考えないといけず、自転車のチャイルドシートカバーにするか、カッパにするかなど検討中です。

 

一週間、車酔いさせてごめんね息子。

来週からはお母さんが送り迎えするよって言ったらやっぱり喜んでいた。

寒い日も雨の日もそれはそれで思い出になるかな。

これで引き続き季節の移り変わりを息子と共有できると思い前向きに頑張ろうと思う。