読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

革張りソファーの補修

革張りの我が家のソファーが劣化と、その上に子供達の飛び跳ねにより、穴が空き、革もボロボロになっていて、見るに耐えない状況で、修理に出したら掛かるかわかんないし、だったら買い替えた方がいいのかと考えて、今はそのタイミングでもないようなので、自分でできる範囲の補修をしてみた。

 

最初は穴をそれ以上広がらないように縫っていたんだけど、縫ったところで、弱くなった革は耐えられずどんどん広がっていくので、上から補修シートを貼ってみたんだけど、色の差歴然でみっともなく、その他の革の劣化した部分がひどく目立つので、合わせて塗装をしてみたのです。

 

いろいろググって調べた結果、革靴の補修に使うアドカラーが適しているということで、赤・黒・茶とベースというのを購入。

 

で、色を調合して塗ってみた。

 

この革の破れが

f:id:hirokomax:20141028161748j:plain

 

なんとこんなに綺麗に復活

f:id:hirokomax:20141028161739j:plain

 

それから、補修シート部分

ただ、シートを貼ったらこんな感じで、古いオフィスでこういうことしてあるソファーをよく見たな。なんか、安ぽくてやんなっちゃうでしょ。

 

f:id:hirokomax:20141028161731j:plain

 

周囲とまとめて塗装。

まぁなんか貼ってあるのはわかっちゃうけど、塗らないよりマシ的な。

微妙な仕上がり。

f:id:hirokomax:20141028161722j:plain

 

もう一箇所、先に縫い目を解いておくべきだった。シートを買い増してやり直せって感じなんだけど、そういうところが甘い私。

でも、こちらは、ベースを塗って、周囲との段差をわかりづらくしてみた。

f:id:hirokomax:20141028161714j:plain

 

f:id:hirokomax:20141028161852j:plain

 

 

そして塗装。

どう、この出来栄え。

ただ、紙やすりか何かで、ベースをもっと磨く必要があった。

やはり結果をすぐにみたい一心で詰めの甘い私。

f:id:hirokomax:20141028161841j:plain

 

ただね、結果的に大満足です。

誰も褒めてくれないんだけど。

自己満足。自分で自分を褒めようと思います。