読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

子供の食事

娘はなんでも食べるし、好き嫌いもほとんどなく、お箸も、左手もしっかりと使って上手に食べて手が掛からないから放っておいてもいいのに、息子ときたら、未だにダラダラと食事をし、しっかりと自分で食事を摂ることができない。

とにかく食事の度に口を動かせ、左手を出しなさい、左手を使いなさい、食べなさい。と何度も何度も声をかけ、終いには口まで運んでやらなきゃ食べきらない。


本当に悩ましい。


とにかく食事をさせることが大変で、野菜を2~3種類、お魚かお肉を1品目、米とお味噌汁が基本ではあっても、品目数や種類が少ないことが段々と気になってきて、ずっとこのままでは良くないなと、最近は食べた品目数をノートに書き出すようにした。

やりはじめたら、やはり和食を基本とするようになったり、お味噌汁の具を多くするようになったり、より考えて食事の支度をするようになってきたけど、それでも所謂30品目には届かない。

もっともっと考えてやらなきゃだめで、自力で食べてもらうことも考えて、あーーーなんて大変なんだよと、なんだか気が滅入ってきている。

そんなの母として当たり前の事なのかもしれないが、何も言わずとも食べる娘とは明らかに違う、そもそも食べる事に消極的な子供の場合、どうやってそれを改善させたらいいのか、良い答えが見当たらないのです。


放っておいてもそのうち食べるようになるから、もう少し大きくなるまで仕方ないさってことに最終的にはなっちゃうんだけど、それでいいのかな?それを待つしかないのかな。
今は食べてくれるものだけを食べさせていればそれでいいのかな?

あーー悩ましい。早くご飯が好きになってくれよ息子!