読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

夕食リスト

手を掛けずに、相変わらず簡単な物ばかり。でも、品目数だけは多くするように心掛ける。

 

8月8日土曜日

ステーキ(子供用)、塩さば(マヨ七味は私用)、大根おろし、タコぶつ、うどん

f:id:hirokomax:20150814080310j:plain

 

8月9日日曜日

写真忘れた。イカスミスパゲティとかチーズとか。

 

8月10日月曜日

かぼちゃの煮物、大根としらたきの煮物、ゴーヤの甘辛揚げ、茹で鶏、きゅうりのポン酢漬け

 

ゴーヤの甘辛揚げは、ゴーヤに粉(小麦粉・片栗粉同量)をまぶして揚げて、醤油・みりん・酒・砂糖(すべて大さじ2)を熱した物に絡めるだけ。超癖になるおかず。

f:id:hirokomax:20150814080258j:plain

 

 

8月11日火曜日

お稲荷さん(中身は人参の煮物、しょうがの醤油漬け)、他は昨日の残り物に+ブロッコリー、わかめ

 

おいなりさんは奥深いな。具もいろいろできるし、油揚げの味付け次第で濃くも薄くもなって難しさもある、酢飯の酸っぱさも、なかなか難しいし。毎回違う味だけど、美味しいんだよね。

f:id:hirokomax:20150814080244j:plain

 

 

8月12日水曜日

豚肉の生姜焼き(パクチー添え)、ピーマン炒め、大根と人参とえのき茸のお味噌汁

 

どうしてもパクチーが食べたくて、強引に生姜焼きと一緒に食べたら結構いけた。サンバルアスリのチリソースも忘れずに!

f:id:hirokomax:20150814080231j:plain

 

 

8月13日木曜日

茹で鶏と野菜たち、鶏スープ(豆腐)、昨日のお味噌汁の具だけ

 

翌日、翌々日のお昼用のお素麺、冷やし中華の具を用意しつつ、夕飯のおかずにも。子どもたちは茹で鶏が大好き。

うちの茹で鶏はモモ肉です。友人達にも好評の茹で鶏は、水から茹でます。

お水にモモ肉を入れて、酒を一回し程度、塩小さじ1程度を入れて、沸騰させて灰汁を取る。灰汁をとったら超弱火に。絶対に煮立てない。で、20分くらい茹でるかな。すると、すごく柔らかい茹で鶏になります。

f:id:hirokomax:20150814080218j:plain