hirokomax

夕食の献立、主婦仕事、育児家事のダラダラ日記

コーヒーの保温

自宅では夏以外はドリップコーヒーを飲みます。

夏はエスプレッソマシンで入れたエスプレッソでアイスコーヒーです。

 

毎日コーヒーを飲む度に豆を挽いて(電動)、ドリップしているけど、飲み足りないと思うことがあり、あと少し飲みたいときにもう一度手間を掛けるのが面倒で、少し多めに作って保温しておきたくなりました。

ママ友とのおしゃべりの際もコーヒーが足りなくなってもう一度淹れるのが面倒くさくて。

 

最初は保温ポット(魔法瓶)がいいかなと思って色々探してみたけど、素敵なのはやっぱりそれなりのお値段。

 

おしゃれ感たっぷりの卓上ポットと言えば、エムザとかエバソロあたり。

オークションやメルカリで狙うんだけど、値段が下がってこないのよね。

 

emsa 保温・保冷ポット コーン レッド EZCN-RD

emsa 保温・保冷ポット コーン レッド EZCN-RD

 

 

 

 

eva-solo バキュームフラスク 1.1 1.1L シルバーマット 502960
 

 

eva-solo バキュームジャグ 1.1 1.1L シルバーマット 502930
 

 

 

これも保温に向いていそうで気になっていた。 

 

eva-solo Fridge カラフェ 1.0L ブラック 1L Black neopren 567511

eva-solo Fridge カラフェ 1.0L ブラック 1L Black neopren 567511

 

 

妥協するのも嫌だし、お金に余裕が有るときに買う気になったら買うとして、

一旦ポットでの保温は諦めることに。

 

コーヒーサーバーにコーヒーを落として、それをポットに移すなんて効率悪いし、そこまで頻繁に暖かいコーヒーを欲するわけでもないしなと。

 

そこで、コーヒーサーバーごと保温できないかと思い、お金を掛けずにとりあえずカバーを掛けるのが手っ取り早いではないかと思ったのです。

 

市販のティーポット用のティーコージーが意外と高いくて買う気にならず、それならと自分でカバーを作ってみようと思い立った本日、早速試作品ができました。

 

急に思い立って作ったからすべて自宅にあった素材で。

 

我が家のコーヒーサーバーはハリオのレンジサーバー 800mlです。

 

 

内側にアルミの保温保冷シートがくるようにして、フェルトとスウェット素材を二枚重にしてみました。

持ち手部分を開放できる形にして円錐台のカバーを作成。

円錐台の展開図を描くのに相当苦労しちゃった。

 

 

試作品なので処理がちゃんとできていないから恥ずかしいけど同じ様なの欲しいと思う人がいるのではと思ってアップしてみました。

 

大事なのは保温できるかということ。

淹れたて85度、30分後で73度、1時間後で61度になっていたけど、調度良く飲める温度とも言える。でもって1時間半程度の保温かな。

保温力を上げるにはアルミシートを数枚重ねるのが良さそう。後は生地を分厚いキルト素材とかにするのかな。

キルティングってやぼったくて嫌なのよね。なので、フェルトと厚めのスウェット素材を重ねるといいかなと思ったんだけどね。

試作だから本番にはもう少しシックに無地とかにしたいと思ってる。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする